贅沢はいらない!気楽に生きたい!

100点は目指しません!65点の人生で充分です!投資による資産形成で40までにリタイアを目指すブログ!転職も検討中

【投資:日本株】《3053》ペッパーフードサービスまだ売りません!

 

こんにちはネイビーです!

 

私、ボートレースばかりではなく日本の個別株への投資もしています!

ただし、現在保有している銘柄はむかし、「これ上がるんじゅね!?」とギャンブル感覚で適当に買ったものです。

そんなんなため、トータルはマイナスです・・・

個別株は倒産など様々なリスクがあるため、今後はETFなどのインデックス投資へ切り替え行こうと考えています!

 

というわけで、この負の遺産を処分するべく、今売って良いのか素人なりに検証します!

 

【3053】ペッパーフードサービス 

 

 ■保有状況

保有:100株 

評価損益:+¥192,900(2019.2.22時点)

2017/3 100株を¥1,662で購入

2017/8 1:2株式分割 保有200株に!

       100株を¥3,550で売却¥+353,800

 

■株価チャート

f:id:hitomikomutenshoku:20190310005124p:plain

2017年株価は大暴騰し、10月には¥8,230円の高値を記録!

しかし、それ以降チャートは急降下。 現在(2019.2.22)¥2,761です。 

 

■売上高

  f:id:hitomikomutenshoku:20190224165848p:plain

 

(株)ペッパーフードサービスは 

ペッパーランチ事業

・レストラン事業(とんかつ・牛タンなど)

も展開していますが、現在は「いきなり!ステーキ事業」が主力です。

売り上げの大部分を占めています。

 この「いきなり!ステーキ」の大ヒットにより、売上は堅調に推移しています。

 

 ■利益

 f:id:hitomikomutenshoku:20190224171544p:plain

 

f:id:hitomikomutenshoku:20190224171610p:plain

 

f:id:hitomikomutenshoku:20190224171625p:plain

 

先日2/14に発表された2018 年12月期の決算において、米国子会社運営店舗の特別損失が経常され、当期利益はマイナスとなりました。

これは、アメリカ店舗での営業不振によるものです。

2019年度には11店舗のうち7店舗閉店などが予定されています。

 

今後はこのアメリカ事業への注意が必要ですが、国内業績は堅調のため2019年利益予想も大幅増が予想されています!

  

 ■いきなり!ステーキの店舗数

 

f:id:hitomikomutenshoku:20190224171640p:plain

 

国内における、いきなり!ステーキのの店舗数は順調に増加しています。

2018年は社長の宣言どおり新規出店200店舗を達成しました。

2019年にも210店舗を予想しています。 

 

《3053》ペッパーフードサービスはまだ売りません!

 

 このように、《3053》ペッパーフードサービスは、今後も「いきなり!ステーキ」の事業拡大が期待でき、株価の上昇が見込めるため、まだ売りません!!

ただし、今後もアメリカ事業が足を引っ張り収益を悪化や国内成長がとまる可能性もあるため、注視が必要です。

 

■売り時は次のとおりとします

 ☆アメリカ事業のさらなる悪化

 ☆国内事業の成長鈍化

 

それでは、また!!